このページのトップです。
今しか飲めない酒がある

店長の冷蔵庫

樽一のお酒 | 店長の冷蔵庫 | 蔵元紹介

毎日の仕入れの中で、店長の目にとまったお酒がほとんど日替わりで登場します!
メニューにはない、お酒もありますので、日本酒ファンは要チェック!

>>バックナンバーはこちら!<<

#047 群馬県「尾瀬の雪どけ」
尾瀬の雪どけ

春にちなんだお酒が沢山あります。有名なのは出羽桜や四季桜、春霞に春鹿それに山桜桃(ゆすら)等々・・・

その他、わざわざ春や桜のイメージを連想させる名前やうすにごりなども季節酒として多数増えました。

今年は異例の早さで桜が開花しました。これを読んでいただく頃には桜も丁度満開の頃でしょう。

そんな季節にぴったりのお酒をご紹介させて頂きます。

群馬県館林市にあるこの酒蔵は龍神酒造。代表銘柄は「尾瀬の雪どけ」です。ビールも醸造しており、「オゼノユキドケ」という地ビールも売り出しています。銘柄も丁度この時期にぴったりの名前ですが、今回は花見酒のご紹介なので桜のそのままのイメージ「桃色にごり」です。

最近はこのピンク色したお酒もかなり多くなりました。その中でもこのお酒はピカイチ!

名前も味わいもアタクシのイチオシです。着色料は一切不使用。特殊な酵母により、米と麹だけで醸造する桃色のお酒のテーマは呑むスィーツ。心地よい活性のシュワシュワ感と低アルコールで飲み口爽やか。

まるで発酵途中のモロミのようなトロリと濃厚な味わいと甘味が癖になりそう。

「今まで日本酒はどうも・・・」なんて女子には是非飲んでもらいたいお酒です。

春の風物詩のお料理と合わせながら飲んで頂くと更に美味しくなります。

今年の花見酒はアタクシも桜の花を浮かべながら桃色にごりでキマリですかね・・・

#048「浦霞純米吟醸生酒リニューアル記念」 | バックナンバー一覧 | #046「鷹来屋」

ご紹介したお酒のほかにも、たくさんストックがございます。遠慮なくお申し付けください。スタッフが語るエピソードを肴に一杯!

 

樽一のお酒 | 店長の冷蔵庫 | 蔵元紹介

▲ページトップへ戻る