このページのトップです。
今しか飲めない酒がある

てんちょうのないしょ話

樽一のお酒 | てんちょうのないしょ話 | 店長の冷蔵庫 | 蔵元紹介

大きな声では言えませんが、実はこんなことやっていますから〜!な内容をコッソリ教えてしまうコーナーです。

>>バックナンバーはこちら!<<

#005 「樽一宴会」
樽一宴会

皆さん、こんにちは〜しんちゃんです!たしか先月こちらの店長の内緒話しにお邪魔して鯨ベーコンについてのお話をしたばかりだったはずなのに、年末に向けてのローテーションの都合でまたまた私の出番となっております(>_<)
たしかこのコーナーは三浦店長の内緒話しのハズだったんだけどな〜(^_^;)

さてさて、今回のお題目は「樽一の宴会」について。普段の樽一はおひとり様から2〜3名さまと少人数でご利用になっている方々も宴会シーズンを迎えると10人20人40人など大人数でいらっしゃることも多くなります。普段はともかく仲間内の宴会となるとまずは個室が確保出来て、しかも掘り炬燵を希望される方が圧倒的。もちろん新しい樽一はそんなお客さんの声にお答えして3名様〜最大80名様の宴会にも対応出来るように設計してもらいました。新宿の居酒屋でチェーン店以外にこの人数が入るお店はあまりありません。そして予算がキッチリと決まっている会社の宴会幹事さんの為に地元限定の浦霞付き飲み放題もご用意してます。でも実際、樽一の宴会2時間なんてあっという間(>_<)

お店としては、飲み放題のルールなので時間は守らなければなりません(T_T)
大人数で寒い所でウロウロするなんてこともよくあります(^_^;)

そこで店主しんちゃんのオススメは30分500円の飲み放題追加延長、一時間居てもおひとり様1000円で計3時間楽しむ事が出来るんです。
でもでも本当のしんちゃんオススメ宴会術をこっそり伝授(*^_^*)

その1、まずは気の合う大切な仲間を誘う。(これとっても大事!)

その2、ある程度の人数と日にちが決まったらとにかく樽一の席を押さえる。(早めの行動がとっても大切!)

その3、結局、呼び込みに捕まって行ってしまう2次会費用2〜3000円分を一次会に上乗せして飲み放題にしないでゆっくり樽一を楽しむ。

例えば、予約の時点で「予算は6000円位でお任せ」と伝えてもらえばお料理を3000円程度でご用意します。どうしてもこれだけは食べたいなんてリクエストも大歓迎!

生ビールは一人当たりの単価が高くなりやすいので、他店では中々お目にかかれないサッポロ赤星の瓶ビールをみんなで楽しむ。高価な日本酒を頼まない限り飲み物代は平均2〜3000程度。もちろん、ご予算を超えそうな時はその時点でスタッフがお声掛けします(^_^)vこれで時間を気にせずに心ゆくまで樽一を満喫出来るんですから(^_^)v 

「えっ!店主しんちゃん自らそんな事を教えたらお店の回転が悪くなる」ですって?

それでもいいんです!大事な仲間との宴会はトコトン楽しんで貰いたいですから(*^_^*)

樽一に長年通って下さる常連さんほどこのやり方を熟知しており一次会5000円、二次会2000円を合算して「今年も7000円でタップリ満足させてね。」なんておっしゃる方が沢山いらっしゃいます(^_^)v2次会も込み込みでタップリ樽一がオススメですから(^^)/

#004「鯨ベーコン」 | バックナンバー一覧 | #006「鍋の楽しみ方」

ご紹介したお酒のほかにも、たくさんストックがございます。遠慮なくお申し付けください。スタッフが語るエピソードを肴に一杯!

 

樽一のお酒 | てんちょうのないしょ話 | 店長の冷蔵庫 | 蔵元紹介

▲ページトップへ戻る